1. HOME
  2. イベント
  3. チャットマネジメント研究会
  4. 【ご参加ありがとうございました】『チャット・マネジメント研究会』 第2期 第4回定例研究会

【ご参加ありがとうございました】『チャット・マネジメント研究会』 第2期 第4回定例研究会

2021年12月16日(木)に『チャットマネジメント研究会』第2期第4回定例会を開催させていただきました!

この研究会は、チャットボット・有人チャットボットの効果的な運用方法やそれぞれの課題について話し合いをし、意見交換をする交流の場になっています。
今回は、チャット運用・チャットボット運用されているユーザー様の事例発表、そして、チャット導入をご検討されている企業様や実際に運用していく中でのユーザー様からのご相談や質問を受けさせていただきました。
例えばご質問の内容としては、『シナリオ型チャットよりもAI型チャットの方が優れている点、メリット、上手なメンテナンス法』『需要予測について』『Botの使いどころ』また『オペレーターの教育方法』などなど…。他にも沢山のご相談やご質問をいただきました!ファシリテーターの東峰さんとともに、弊社垣内から例を挙げながらご回答と補足をさせていただきました。このように皆様がチャット運用または導入検討される中で出てくる疑問とアドバイスを一緒に共有できるのはとても貴重ですよね。

また後半は、株式会社nijito様にご協力いただき、事例発表をしていただきました。

nijito様では弊社の「M-Talk」というチャットサービスのオプション機能で、オペレーターや管理者の方が簡単にシナリオ型のボットを作成できる機能「シナリオトーク」を使って、お客様とLINEでコミュニケーションを取られています。これらを使ってヘアケア診断を進めることで一人一人のお客様の髪の悩みや理想の髪型に合わせた商品のご紹介をされていたり、お誕生日のお客様へ個別にお祝いメッセージの送信をしたり、定期便の発送前のご連絡など活用されています。
実際のLINE運用の効果は、LINEのご登録があるお客様と無いお客様では、ファン層の維持率は25%の差、そして定期コースの維持率は16%も違ったようです。このように数字に出してみると効果が見えやすいですね。
今回は、実際にご参加いただいた皆様のお声を聞く時間も多く、貴重なご意見が多かったと思います。ご協力、ご参加いただいた皆様ありがとうございました!次回のご参加もお待ちしております。

イベント概要

開催日 2021年12月16日(木) 14:00~17:00
会場 Webセミナー【※アクセス方法は別途ご案内いたします】
主催 株式会社CCM総合研究所 コンタクトセンター・マネジメント編集部
後援 アルファコム株式会社 / 三井情報株式会社
ファシリテーター 株式会社Me-Rise 代表取締役 東峰ゆか氏
定員 30名(先着順、1社2名まで)
インハウスコンタクトセンターのチャット・チャットボット担当の方、これからチャット・チャットボット導入を予定している方など
※テレマエージェンシー、システム会社の方は参加できません
参加費 会員のみ無料(入会希望の方はこちら
お申込・詳細 http://www.atmarkccm.com/study/14024
お問合せ先 アルファコム株式会社 「チャット・マネジメント研究会」事務局(Eメール:info@alfacom.jp)

プログラム

開催日時 2021年12月16日(木) 14:00~17:00
研究会テーマ 事例発表 + 個別相談1
今回は、チャットボット、有人チャットを導入しているコンタクトセンターの事例と皆様からの相談事項に、専門家の方(本研究会ファシリテーターの株式会社Me-Rise 代表取締役の東峰ゆか氏と アルファコム株式会社 執行役員 垣内隆志氏)が回答します。
講演者 株式会社nijito マーケティング戦略室PRチーム/カスタマーシップ部 部長 山下 未紗 氏
株式会社Me-Rise 代表取締役の東峰ゆか 氏
アルファコム株式会社 執行役員 垣内隆志 氏
参加費 会員のみ無料(入会希望の方はこちら
お申込・詳細 http://www.atmarkccm.com/study/14024
お問合せ先 アルファコム株式会社 「チャット・マネジメント研究会」事務局(Eメール:info@alfacom.jp)

チャット・マネジメント研究会 第2期

| チャットマネジメント研究会