【ご参加ありがとうございました】
CCAJコンタクトセンター・セミナー

>

2月16日(木)、一般社団法人日本コールセンター協会主催の『CCAJコンタクトセンター・セミナー2017』に出演させていただきました。
毎年行われておりますこのセミナーは、パネルディスカッション(3名)制で、センターのエキスパートが出演し共通課題を考える企画で、コールセンター業界の直面する課題を各企業様はどのように取り組まれているのかを聴講できる貴重な機会です。
この度弊社セッションにご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

ccajcc01
ccajcc02
ccajcc03
ccajcc04

セミナー情報

名称 CCAJコンタクトセンター・セミナー 2017
"カスタマーファースト"に向けた戦略を探る
主催 一般社団法人 日本コールセンター協会(CCAJ)
出演日時 2017年2月16日(木) 13:00〜14:30
CCAJセッション②
『チャットをどう活用する?
~基礎から応用まで!その効果の実際とは~ 』
スピーカー 情報工房株式会社 大木 むつみ様
株式会社千趣会 宇佐美 康博 様
モデレーター アルファコム株式会社 代表取締役社長 松原 悟

2017年は「”カスタマーファースト”に向けた戦略を探る」をテーマに、セッション①からセッション⑥まで2日間にわたり開催されました。
弊社は初日の2月16日(木)にモデレーターとして、情報工房様と千趣会様にスピーカーとしてご登壇いただき、アウトソーサーとインハウスという異なる立場から、新しい顧客接点として注目されているチャットをいち早く取り組まれた2社様の基礎から応用までを伺いました。

また、弊社のHybridチャットサポートシステム「M-Talk」を利用し、講演中、聴講者様にLINE(弊社公式アカウント)へ友だち登録していただき、LINEのトーク画面から質問を受け付け、その場で回答。チャット活用の一例を体感いただける機会にもなりました。
今回のセッションで、お客様の立場となり問い合わせの選択肢を提供することなど、目的から運営の実際まで、弊社としても大変学ばせていただきました。
ご参加、ご協力いただきました皆様へ、あらためて御礼申し上げます。

By