アルファコム、LG CNS と業務提携

>

LG CNS の統合コンタクトセンター・ソリューション“ CICS ”を販売

コンタクトセンター向けシステムエンジニアリング・サービスを提供しているアルファコム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:野 龍次、以下 アルファコム)と韓国の大手SI企業であるLG CNS Co., Ltd.(本社:韓国ソウル市、代表取締役:キム・デフン、以下 LG CNS)は、日韓においてコンタクトセンター向けのソリューションやサービスを共同で提供するなど、コンタクトセンター分野における包括的な協業について基本合意いたしました。

今日のコンタクトセンターでは、テクノロジーに関しては、ハードウエア・ベースからソフトウエア・ベースへのシフト、システムのAll-in-One・統合化、オンデマンドやクラウドサービスの提供、オムニチャネルへの対応などがトレンドとなってきております。顧客対応については、より一層の顧客サービスの充実、即ち、ワンストップ・サービスとファーストコール・リゾリューション双方の実現、より良い顧客体験により企業に対するロイヤリティと信頼を得る努力が求められています。また、経営の観点からは、常に従業員満足を図りながらコスト・パフォーマンスを高めるコンタクトセンター運営を目指し、顧客の声の収集・蓄積・分類・分析の諸活動から得られるマーケティング・データを有効に活かしていく方法を見いだすことが最重要課題となってきております。

このような状況下、アルファコムは韓国LG グループで総合的なシステム関連サービスを提供するLG CNSの持つ統合コンタクトセンター・ソリューション “ CICS ” ( Customer Interaction Center Solution ) を日本市場で共同マーケティングし、既存及び新規顧客への提案・導入を行ってまいります。

アルファコムがLG CNS と共に提供するサービスの概要

CICS フレームワーク

  1. コンタクトセンター総合分析ソリューション
  2. モバイル・コンタクトセンター(ビジュアルARS、モバイルTalk、モバイル・チャット)
  3. ビデオ・コンタクトセンター(ビジュアル・コミュニケーション)
  4. コンタクトセンター All-in-One
  5. コンタクトセンター・コンサルティング&企画、アプリケーション開発、BPO 受託、テクニカル・サポートなど

CICS はコンタクトセンターの各種システムとサービスの統合化を図り、分析系のシステムをも包含する次世代のコンタクトセンター・ソリューションで、経営が目指すべき新しいカスタマー・インタラクション・システムを提供いたします。

この提携を機に、アルファコムとLG CNS は“コンタクトセンターのターンキー・ソリューション・プロバイダー”として日本のコンタクトセンター産業の発展に寄与できるよう努力してまいります。

LG CNS について

会社名 : LG CNS Co., Ltd.
代表者 : Kim Dae Hoon(キム・デフン)
本 社 : Prime Tower #10-1, Hoehyeon-dong, 2-ga, Jung-gu, Seoul, Korea
設 立 : 1987年1月
社員数 : 約10,000名 (2012年3月現在、海外法人および子会社も含む)
売上高 : 3兆2,496億韓国ウォン
【約3,100億円(100韓国ウォン=9.54円にて換算)、2012年連結、IFRS基準】
事業内容 : コンサルティング、システム統合、アウトソーシング、ERP/BI、 ITインフラソリューション、ITコンバージェンスなど、総合的なシステム関連サービスの提供
URL : http://www.lgcns.com/

By